悪徳探偵と優良探偵の見極め方


メガホン:探偵浜松=悪質探偵と優良探偵の見極め方悪徳探偵と優良探偵の見極め方【浜松市】



注目:探偵浜松=悪徳探偵社・調査会社の条件について浜松市などの悪徳探偵社・調査会社の条件について


浜松市などの悪徳で悪質な探偵・興信所などの調査業者は、責任の所在が不明確です。ホームページや広告に探偵社の住所や責任者などの記載が全く無い場合があります。依頼者とトラブルになったときに、逃げることを考えているとしか思えません。


花びら:探偵浜松=広告でわかる悪い探偵・興信所広告でわかる悪い探偵・興信所【浜松市】


浜松市などの悪質な探偵、興信所は、最新版の電話帳と、その前に発行された電話帳を見比べて見分けることも可能です。最新版の電話帳を見ると、以前の電話帳には載っていない新しい探偵社が広告を出しています。そのうちの何社かは、以前の探偵社名を変えて別な探偵社として広告を出している場合があります。以前、別の探偵社名や興信所名で使用していた電話番号が、全く別名の新しい探偵社で使われているケースでは、会社名が変わっただけで、以前と同じ人物が運営している可能性が高いのです。

以前の探偵社名で事件を起こしていたり、悪い評判がたったりなどで会社名を変えている場合に、このような例が見られす。このような悪質な探偵業者は、ヤミ金業者と同じ手口で、トラブルを起こしては社名を変え、また新たなカモを見つけて暴利をむさぼるという騙しの手口を使います。

特にホームページでの宣伝広告は、悪徳探偵社にしてみれば、いつでも消去出来る便利な広告ですので、責任の所在が明確であるかどうかを必ず確認しましょう。


花びら:探偵浜松=不明な点が多い興信所・探偵会社不明な点が多い興信所・探偵会社


浜松市などの探偵業者や興信所は、所在や責任者をハッキリさせることで信用を得るほうが、ビジネス上は有利なはずです。それをしないのは隠さなければいけない理由が探偵社側にあるからだと判断できます。探偵事務所の広告やホームページを見て、不明な点が多いということは、隠し事が多い調査会社といえます。隠し事が多い探偵社や興信所には、隠さなければいけない何かしらの事情があると考えた方が自然です。
このような探偵社には調査依頼をしないことが最善の方法だといえます。

Copyright (C) ,浜松市の探偵・興信所|アビイ・ロード浜松, All rights reserved.  

悪徳な探偵・興信所の特徴


注目:探偵浜松=悪徳探偵社・興信所の特徴浜松市などの悪徳な探偵・興信所の特徴


浜松市などで悪徳な探偵・興信所は良い人で、優しいそうです。ただ、悪徳調査業者に騙された人の話を聞くと「最初はいい人で、親切で優しかった」と言います。これは、詐欺に騙された被害者と同じ状況です。最初は、親切で優しかった探偵社や興信所が、ある時から悪質な調査業者に成り代わるのです。


花びら:探偵浜松=悪質な探偵社は心の隙間につけこむ悪質な探偵、興信所は心の隙間につけこむ


探偵業者や興信所に調査依頼しようとしている人は、誰でも不安や悩みを抱えている状態であるのが当たり前です。浮気、男女関係、失踪、家出、職場や家族間のトラブルなどで調査依頼や相談をする側は、どうしても弱気になっているのが普通でしょう。

本当に親身になって問題を解決してくれる探偵もいますが、悪質な探偵は人の悩みや弱みに優しく接して調査契約に持ち込み、後々違法な追加料金を請求したり、やってもいない調査の料金を請求してきたりします。そのような悪徳探偵業者は、浮気調査などで秘密を握った第三者(浮気相手)を脅して、調査のもみ消し料を要求するなどの違法行為を行う場合もあります。


花びら:探偵浜松=調子が良すぎる探偵社・興信所には要注意!調子が良すぎる探偵社・興信所には要注意!


探偵にとって、素人である相談者の希望する事を全て無条件で受け入れて調査をすることは、必ず無理が生じる事です。法的なことや調査方法などは、調査業のプロである探偵からすれば、依頼者の条件を飲めないことも当然あります。きちんとアドバイスをもらって、条件が受け入れられない理由の説明をきちんと受けて、納得した上で依頼すべきです。

何でも「はい、はい」と聞き入れる探偵業者には、十分な注意が必要です。

素人である依頼者の要望を全て聞き入れて、何でもOKしてくれる探偵社や興信所は、気持ちよく仕事を受けてくれるのではなく、いい加減な受け答えをしていると思ったほうが無難です。このような調子の良い探偵社は、依頼者との約束どおりに調査ができるはずもなく、急に態度を変えて開き直ります。

依頼者の言うことを何でも聞いてしまう調査業者(探偵・興信所)には、依頼しないようにしましょう。
 


Copyright (C) ,浜松市の探偵・興信所ならアビイ・ロード浜松, All rights reserved. 

悪徳探偵・興信所の調査契約の内容


注目:探偵浜松=悪徳探偵社の調査契約の内容悪徳探偵社の調査契約の内容(浜松市)


浜松市などの悪徳で悪質な探偵、興信所業者は調査契約書の内容が曖昧です。契約書の他にも、交付書類が義務付けられています。探偵業法で定められている、重要事項説明書や依頼者側からの誓約書などです。依頼者は、探偵の調査結果を犯罪に使わないことを誓約する必要があります。


探偵社や興信所は、依頼者からの要望に応えて調査結果を出して報告するのがあたりまえです。
依頼者が頭の中で考えている調査結果と、依頼を受けた探偵社が考える調査結果の違いを埋めるのが調査契約書です。


花びら:探偵浜松=調査契約書の内容チェックポイント調査契約書の内容チェックポイント


探偵会社や興信所の調査契約書には、最低でも以下の項目が盛り込まれているいる必要があります。


◆調査料金の内訳
◆交通費、撮影費、車両費、機材費などは含まれているか?
◆調査の成り行きでバイク尾行や複数の調査員が必要になったときの追加料金は?
◆調査期間と時間は?追加料金が発生する条件は?
◆中間報告はしてくれるか?
◆調査が長引いて追加料金が発生しそうな場合は事前に連絡をくれるか?
◆調査料金の支払い条件、支払うタイミングと方法は?
◆報告書と証拠映像は料金に含まれているか?提出してくれるか?
◆領収書は発行してくれるか?
◆成功報酬制があるか?着手金、成功報酬の区別は?
◆キャンセルの場合の条件は?
◆調査成功とは?調査成功条件の明記。


上記、の内容を契約書に明記できない探偵業者、興信所には、依頼は控えたほうが賢明です。
 

花びら:探偵浜松=探偵社の調査契約書の必要性探偵社の調査契約書の必要性


契約書を交わす事は探偵社側にとっても必要なことです。まじめで優良な探偵社は、依頼者とのトラブルを避けるためにきちんとした契約書を作成します。これは依頼者を保護すると同時に、理不尽なクレーマー依頼者から身を守るためでもあります。

探偵業法にも定めれれているように、契約書の他に、重要事項説明書、依頼者側からの念書などが書面で必要です。契約行為は、調査会社側と依頼者が、お互いに対等な立場で行うのが前提です。


Copyright (C) ,浜松市の探偵・興信所/アビイ・ロード浜松, All rights reserved.

悪質な探偵 興信所の調査料金とは?


注目:探偵浜松=悪徳・悪質な探偵会社の調査料金・費用浜松市などの悪質な探偵・興信所の調査料金・費用


浜松市などで悪質な探偵・興信所は、極端に安い調査料金・費用を広告に出します。探偵会社や興信所で、安い調査料金だと思って契約したら、調査報告時に法外な高額料金・費用を請求される場合があります。これは悪徳探偵社に非常に多い手口です。 



花びら:探偵浜松=悪質・悪徳探偵の低額調査料金・費用 悪質な探偵・興信所の低額調査料金・費用


通常は探偵社と依頼者の間に、お互いに対等な条件で契約が交わされています。追加料金が発生する場合の条件もハッキリしているのが正常な調査契約です。


レ点:探偵浜松=悪質・悪徳探偵の低額調査料金・費用 尾行調査一日 10,000円
レ点:探偵浜松=悪質・悪徳探偵の低額調査料金・費用 行方不明調査一日 3,000円


このような低料金・低費用の探偵社や興信所は、常識で判断すると悪徳調査業者です。


きちんとした調査をするのであれば、上記の料金では完全に赤字です。このような、本来なら出来もしない金額で依頼者を騙す悪徳探偵は、きまって追加料金や約束もしていないオプション料金を、契約後の調査後に追加してきます。


また低額の調査料金を、広告やホームページに掲載して相談者が来てから、あれこれと理由を付けて料金を上げて、契約するまでは帰れない状況をつくる場合もあります。逆に、ありえないほどの低額料金なのに、調査料金を追加してこない探偵業者は、まともな調査をしていないと判断するのが妥当です。


このような探偵や興信所に調査を依頼するのは無駄です。調査会社が、きちんと調査をして成り立っていけるだけの料金を提示しないのは、どこかで依頼者を騙そうという魂胆があるとみていいでしょう。



花びら:探偵浜松=妥当な調査料金の目安妥当な調査料金の目安


アルバイト求人情報などで、工事現場の交通誘導の仕事は1日10,000円前後の収入が有ります。街頭でのティッシュペーパーの配布も同じくらいの収入になります。


浜松市などの探偵や興信所の仕事は、機材や車両を使い特殊な判断と知恵と経験が必要不可欠で、更に体力や忍耐力などを駆使する専門職です。優良な探偵がまともな調査をするのに、一日10,000円の調査料金できちんとした尾行や張り込みなどの仕事ができるでしょうか?


きちんとした調査をする探偵が、安すぎる金額で調査を受けることは出来ません。調査をしたふりをしたりしないと、低料金で調査を受けることは不可能なのです。仮に、安すぎる料金で調査を受けてまじめに調査をしている探偵がいるとしたら、よっぽど暇で依頼の無いヘッポコ探偵です。当然、調査内容は貧弱な信憑性の低いものになります。


探偵や興信所の調査料金を、インターネット等で調べて比較してみましょう。これをすることで、おおよその相場が分かります。調査費用が安すぎたり、高すぎる探偵業者には注意すべきです。


Copyright (C) ,浜松市の探偵・興信所ならアビイ・ロード浜松, All rights reserved.

探偵・興信所の嘘の調査実績


注目:探偵浜松=探偵会社・興信所の嘘の調査実績探偵・興信所の嘘の調査実績



浜松市などの悪質な探偵や興信所は、調査実績を大げさにごまかすのが手口です。悪徳な探偵、興信所は調査の実績を誇張したり、ありもしない資格や経歴を並べて嘘をつきます。

〇調査件数100万件、昨年実績116万件など。
〇創業30年トラブルゼロなど。
〇海外での免許取得、調査実績など。
〇代表者の経歴が海外の資格など。
〇◇◇調査業協会会員など。


大げさな調査実績は、悪徳探偵、興信所の特徴です。


花びら:探偵浜松=調査業者の権威付けの信憑性調査業者の権威付けの信憑性

探偵の認定書など、ワケのわからない海外のライセンスや団体の会員登録は、その調査会社や興信所の信用と実績には何の関係もありません。有名な調査業協会の会員であろうが無かろうが、悪徳探偵社か優良探偵社かの判断材料にはならないのが現状です。探偵業の届出を公安委員会にしてさえいれば、調査業界の会員になることは簡単なことだからです。

実際には、過去に刑事事件や民事訴訟を起こされているなどの経歴がある探偵や興信所であれば、一般の方でもインターネットや、過去の新聞記事などで調べることはできますが、上手く逃げている場合は実態が把握しにくい場合もあります。


花びら:探偵浜松=嘘をつく探偵社は、悪い実績がある嘘をつく探偵、興信所は、悪い実績がある


探偵や興信所のホームページや広告などで、代表者の顔写真や名前を公表している現状が多くあります。しかし事実上、写真を公表している人物とは全く別の名前や住所で探偵業の届出をしている場合があります。

なぜ、表に出ている人物と、実際に届出されている人物が違うのでしょうか?
探偵業法では以下の条件に当てはまる者は、届け出をしても証明書は発行されません。

以下、探偵業法の抜粋

(欠格事由)
第三条 次の各号のいずれかに該当する者は、探偵業を営んではならない。
一 成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ないもの
二 禁錮以上の刑に処せられ、又はこの法律の規定に違反して罰金の刑に処せられ、その執行を
   終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して五年を経過しない者
三 最近五年間に第十五条の規定による処分に違反した者
四 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第七十七号)第二条第六号に
   規定する暴力団員(以下「暴力団員」という)又は暴力団員でなくなった日から五年を経過しない者
五 営業に関し成年者と同一の能力を有しない未成年者でその法定代理人が前各号のいずれかに
   該当するもの
六 法人でその役員のうちに第一号から第四号までのいずれかに該当する者があるもの

これらの条件にあてはまって、探偵業者の届出ができないケースも考えられます。
表に出ている人物がこれらの条件に当てはまる場合には、別人を届出人として業務を行っている可能性があるということです。

100%ではありませんが、インターネットや過去の新聞記事で検索するとトラブルを起こした探偵社と代表者名がわかります。 特にある程度名前の知れている探偵社であれば、かなりの確立で検索が可能です。

中には依頼者から理不尽な内容で訴えられているケースも多々ありますが、事件やトラブルの検索で新聞記事などのニュースに出てくる探偵社は、要注意の悪徳な探偵、興信所である場合が多いのが現状です。


Copyright (C) ,浜松市の探偵・興信所/アビイ・ロード浜松, All rights reserved.

探偵の調査・成功報酬制度の悪利用



注目:探偵浜松=探偵の調査・成功報酬制度の悪利用探偵の調査・成功報酬制度の悪利用



浜松市などでの悪質・悪徳探偵や興信所は調査の成功報酬制を悪用します。成功報酬と聞いて一般の人はどう受け止めるでしょうか。成功報酬制度のシステムは、探偵業者側と依頼者側とでは認識に違いがあります。


また、「完全成功報酬」と「成功報酬」の二種類を使い分けている探偵業者や興信所もあります。調査の成功と不成功の取り決めは契約段階でハッキリしておきべきです。

調査成功とはどの様なことをいうのか、調査費用の扱いはどの様になるのかの取り決めが必要です。



花びら:探偵浜松=探偵業者と依頼者側では成功報酬の認識に相違探偵業者と依頼者側では成功報酬の認識に相違


探偵社で、成功報酬制の調査前に契約金100万円を払い、浮気調査を依頼。依頼者は、調査結果が出なかったことから全額返えしてもらえると思っていた。探偵社側は着手金70万円、諸経費20万円で差し引き10万円を返金。このようなケースが多く、トラブルになっています。


依頼者側からすると「成功報酬」というのは、調査結果が出なければ、当然お金を払わなくて良いととらえています。探偵社側からすると、依頼者が思い描いている結果は出なかったが、尾行は成功しているので報酬は発生するというとらえ方をします。


トラブルを避けるために、探偵や興信所に調査を依頼するときには、双方の認識に行き違いが無いように、調査成功の定義を契約書に明記する必要があります。


当社は完全成功報酬制ですから安心ですとお金を騙し取り、きちんとした調査もせずにお金も返さないのは完全な悪徳探偵社の手口です。


花びら:探偵浜松=探偵社や興信所の調査成功の定義探偵社や興信所の調査成功の定義

調査会社に対し、依頼者が浮気をしていると思い込んで調査依頼をした場合でも、実際の調査では浮気行動が無かったという例もあります。きちんとした調査がなされていると判断できる映像や、報告書がある場合は、調査中に浮気行動が無かったものと判断できます。
このようなケースでは、探偵社の調査そのものは成功しているとの認識が正しい判断です。

依頼者が想像していたことと探偵社側の調査結果に違いがあっても、調査そのものはきちんとなされていて、浮気行動がなかったことが結果として証明されているケースです。この場合は、成功報酬が発生すると考えるのが常識です。

成功報酬制の説明不足のまま高額の調査料金を預かり、まともな調査をしないで、お金も返さないのは悪質な探偵、興信所の手口です。


Copyright (C) ,浜松市の探偵・興信所|アビイ・ロード浜松, All rights reserved.

▲このページのトップに戻る